全国地質調査業厚生年金基金
全国地質調査業厚生年金基金 各種届出書ダウンロード お問い合わせ HOME
全国地質調査業厚生年金基金
トピックス 基金の現況 基金ってなあに? 掛金と保険料 受けられる年金・一時金 基金の財政は? 福祉施設事業 年金の手続き 年金だより リンク集 基金事務局MAP 個人情報の取扱いについて
年金の手続き
受給権が発生したとき
毎年の誕生日に
住所・年金の受取先等が変わるとき
死亡したとき
現況届の提出
現況届は、1年に1回、誕生月に基金に出す届で、あなたが引き続き年金を受ける権利があるかどうかを確認するための大事なものです。
届の用紙は、誕生月の初め頃に基金から送られてきます(※)ので、必要事項を記入して期限までに提出します。期限までに提出されないときは、提出されるまでの間、年金の支払いが一時差し止められますので、ご注意ください。
※在職中の方、年金を受けはじめて1年目の方には送られません。
※国の現況届は、住基ネット加入地域以外の方のみ提出します。
毎年の誕生日に
現況届の用紙をなくしたり、提出し忘れた場合
基金事務所にお問合せください。
現況届の提出を忘れないために
届を出したかどうかを忘れないためには、カレンダーの誕生月に「現況届の提出」と大きく書いて、実際に郵送した日にそれをマジックで消すなどの方法を取ると良いでしょう。
Copyright(c)2004  全国地質調査業厚生年金基金 All rights reserved.